ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

怒りっぽいのは加齢、人に優しくなかった報いを受ける

ご訪問いただき、ありがとうございます。

 

朝からずっと、いや昨日の夜から、いやもう少し前から

イライラしています。

感情の浮き沈みが激しい

f:id:vidro-man:20200201104048j:plain

 

仕事でいろいろあって、イライラが続いています。

 

どうして言葉が通じないんだろう?

こんなに言葉が通じないことってあったっけ?

 

そして

もうムリ!

仕事できない!

 

自分はもう仕事ができないんじゃないだろうか

とかぐるぐる考えてしまいます。

 

つい最近「何の心配もなく、何もかもが充実」

なんて思った記憶があるのに

 

浮き沈みが激しくない?

 

加齢で怒りっぽだけかも

でも朝、ちょっと静かに考えてみました。

 

イライライライラしているのは

怒りっぽくなっているのでは?と。

 

いつものごとく、すぐググるのが習慣。

「怒りっぽい 加齢」

で調べると「老人 怒りっぽい」とすぐ出てきます。

 

老化すると怒りを抑えるブレーキが効かなくなる

 

怒りという感情を抑えるブレーキが効きにくなくなって

感情の歯止めがきかない…

 

そうかもしれない

 

一緒に仕事をしている若い子が

「もっと話し合えばいいんじゃないですか」

と冷静に言ってくれていたことを思い出しました。

 

仕事はたいへんで面倒なもの

さらに調べると「性格の急激な変化は老化のサイン」だそうで

そして衝撃の事実。

 

おこりっぽい=認知症の初期症状

 

これは改めなければいけない…

 

 

先日あったことを思い出しました。

 

いろんな案件を抱えているイケメン上司が「面倒だぁ~」とぼやいていたとき

自分もちょっと大変だったせいもあり

 

「仕事って面倒なものです」

「それで、お金をもらってるんでしょ」

とキツイことを言って「いいますね」と結構へこませてしまいました。

 

はい、今、ブーメランで返ってきました。

 

人に優しく

 

これもまた学びました。

 

今日もブログにおいでいただきありがとうございました

毎日更新の励みです、ポチっとお願いします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ