ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

炎を見つめると癒される

先日、メインブログで「デジタルデトックス」の記事を書いて,炎を見るとことが脳の疲労回復になるということを書きました。

 

よかったら、どうぞ♫

ao-maguro.com

 

「デジタルデトックス」とは?

 

スマホを置いて、自然などに触れることで五感を刺激して疲れた脳をリフレッシュさせることです。

炎を見ることでもリフレッシュします。

 視覚的にリラックス効果が得られる

御用達の岩盤浴には炎を見ながら瞑想できるスペースがあります。

その名も「揺炎の部屋」

 

時々リニューアルが行われている岩盤浴

こちらの部屋はオープン当時、水のせせらぎが聞こえるお部屋だったのですが。いつからか炎を見ながら過ごす部屋に変わりました。

日本初!と謳われています!

(そりゃ、そうだ)これ、ニーズあるのかなぁと思っていましたが…

 

あったんですね

 

やっぱり炎見ていると心が落ち着きます
キャンプの時とか、じっとみていた気がします

遠い記憶も呼び戻された

そういえば、たぶん中学一年(いつも記憶があいまい)の頃、火で遊んでいた記憶が呼び覚まされました。

 

誤解しないでください!

 

落ち葉の燃えカスに新しい枯葉、枯れ草をふりかけて息を吹きかけて復活させる遊びです…

やっぱり危険?

すいません、40年経ってるので時効という事で…

 

落ち葉などを片付けて燃やした残りが、ため池のほとりにあって、そこを通って帰っていたのですが、その煙が上がっている落ち葉の燃えカスを復活させる遊び

「復活ごっこ」と名付けてやってました。

 

春は田んぼに入ってレンゲで花かんむり編んでいた田舎の女子中学生の冬場の遊びです。

およそ復活した事はありませんが、長い長い間で1、2度だけ炎があがったことがありました。


あわてて消しましたけれども。

 

懐かしいことを思い出してしまいました。

昭和の頃は、のどかだったなぁ~

 

ろうそくの炎

炎には人を癒す効果があるようなので、危なくない程度に見るといいですよ。

 

もちろん火事だけは、気をつけて!

火をつけたまま寝ちゃダメです!」

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村