ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

別れた旦那の現妻に送った卒業アルバム

理想の暮らしを夢見て絶賛断捨離中のアラフィフです。

 

断捨離で捨てにくいものベスト3に入るもの…

それはアルバムです。

なつかしの日々を収めたモノ 

荷物を整理していて思うのは「こんなにアルバムがあるとは!」

驚きました。

 

てのひらの小さなスマホに写真を収め始めたのはここ10年くらいで

45年間…いや、母のアルバムもありますから何十年分かの量があります。

 

しかも、写真を残すのが好きな家族なので

その量も膨大。

 

そして丁寧に作り込んだアルバムは捨て難い。

f:id:vidro-man:20200608065912j:plain

こんなのとか…

 

でも昔のアルバムってかさばって本当に邪魔なのです。

 

スキャンしてとっておくという手がありますが、最近のものならまだしも

昔の大きなアルバムはスキャンするのにも時間がかかり

それこそ貴重な時間が奪われます。

 

厳選してたものを残し、少しずつ捨てていっています。

 

さらに捨てにくいモノ

クローゼットの1番上の棚の奥に元旦那の卒業アルバムが置かれたままでした。

小、中、高と全部そろっていて、しかも卒業証書まで…

断捨離を始めてから見つけて、どうしたものかと思っていました。

 

思い出の詰まったもの、しかも(もう赤の)他人のモノ。

捨てにくいったら、ありゃしない。

 

しかし先日こんなことが起きたので

www.chotto-siesta.com

 

最後の奥さんとコンタクトをとる羽目になり www.chotto-siesta.com

 

書類をとってくれるお礼にお送りしますのでと電話で話したのです。

でもその後、他にも写真がでてきたりして遅れに遅れていましたが…

つい先日やっと送りました。

 

これぞ、win winの関係?

相続放棄のために送ってもらった書類のお金をどうしたものかと思っていたのですが…

今回のアルバムの送料と相殺という事でいいかと。

 

f:id:vidro-man:20200608063147j:plain

hachiwarenekoさんによる写真ACからの写真

  

先日「アルバム届きました、ありがとうございました」と電話がありました。

もちろん、それ以上は何も話すことはなかったですが(笑)

 

モノを捨てるのにも、お金と手間がかかります。

 

本当に喜んでもらえたなら、これ以上のwin winの関係はないんじゃないだろうかと思いました。

 

良い捨て方(処分)ができると断捨離のやる気がアップです。

  

今日もブログにおいでいただきありがとうございました

励みになるのでポチっとお願いします♪ 新しいカテゴリにも入ってみました!
⇓ 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ