ちょっと、シエスタ ~50を過ぎても夢みたい~

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

「麒麟がくる」もコロナに負けるな

今日は東京のコロナ感染者数が22名で、大阪が11名。

 

大阪は「大阪モデル」3日連続クリアで、あと一息。

目標が明確だと頑張れますね、やっぱり。

 

2020年大河ドラマはおススメ

f:id:vidro-man:20200511013929j:plain

今日は日曜、大河ドラマの日でした。

 

ということを言えるのも今年の大河ドラマ「麒麟がくる」が、めちゃくちゃ盛りあがっているからです。

 

今日「長良川の対決」は出だしから全編見せ場でした。

 

久々の大河ドラマの熱い盛りあがりが嬉しくて

もう一つのブログにこんな記事も書いてしまいました。

 

ao-maguro.com

 

逃げて逃げて、生き延びろ

本木雅弘さん演じる斎藤道三、最大の見せ場で

その親子対決のシーン、セリフ、すべてが感動でした。

 

でもそのあと、道三に味方したことで迫る明智家の危機に

叔父・光安が光秀に「城を捨て逃げよ」と命じるシーン…

そちらが泣ける。

 

名誉の死の方が美しいであろう時代に「落ち延びる」のは苦渋の選択。

でも「血を絶やさぬ」方を明智家は選ぶのです。

 

逃げて生き延びる…そして、いつかまた会おうと。

 

命が一番大事という、強引かもしれませんが

なんだか今にマッチしています。

 

もしまだ見ていない人がいたら、この土曜日に再放送があるのでおススメ。

 

 

もうすぐストックが無くなると言われている大河ドラマ。

今後の展開が心配です…

 

ファンとしては脚本を端折らずに年をまたいでも良いから

最後までやりきって欲しい。

 

ドラマも「コロナに負けるな」です。

 

今日もお読みいただきありがとうございました。

更新の励みになるのでポチッとお願いします♪
⇓ ⇓ ⇓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村