ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

再婚して幸せになった友人たちに想うこと

つい先日「逃げ恥」にどっぷりハマったせいか

変愛について考えたせいか

恋人探しをしていた時期が自分にもあったなぁと思い出しました。

 

あ、「逃げ恥」は今、amazonプライムで観られます。

8月のamazonプライムは熱いです!!

 

再婚しなかった理由

f:id:vidro-man:20191219004854j:plain

ずっとバツイチ子持ちが再婚するって大変だと思っていました。

 

子供たちからも「再婚しないの?」と

何度も聞かれました。

が、まったくその気はなかった…

 

なぜなら「基本的に異性として魅力がないのだよ~」とは言えず

他人の子供を可愛がることができる男なんて

ごく一部だからしないと言っていました。

 

再婚した奥さんの連れ子に暴力というニュースを見るたびに

「ほら、やっぱり」と。

 

でも周りにはもちろん子連れで再婚して幸せになった人たちがいます。

 

自分の旦那は自分の手で

ひとりめは同時期に離婚した公園フレンドママ。

ひとまわり年下で行動力のある人。

 

ずっと家庭内別居が長かったせいもあって、旦那さんと別れた後

いろんな人とおつきあいしていましたが

仕事先で知り合った方と再婚しました。

 

その人は良く考えればまるで「逃げ恥」の平匡さんのように

真面目で彼女いない歴(いたかもだけど)がありそうなおじさん。

 

彼女の努力で結婚時には素敵なナイスミドルに変身。

 

彼女はちゃんと男の人を育てられるタイプでした。

 

素敵な人はみな既婚者

もうひとりは仕事場で知り合ったママ。

彼女は私より5つほど年下ですごい美人さん。

 

彼女が再婚できないのは本当に不思議だったのですが

男勝りというか、ハッキリものを言う強い人でした。

 

「いいなぁ~と思う人は、みんな既婚者だよね」

というセリフを何年間ふたりで言い続けたことか…

 

彼が出来たと聞いてから、あれよあれよと思う間に

10歳以上も年下のイケメン男子と再婚しました。

 

男なんて所詮という考え

「この差は何だろう?」と考えたときに

よ~く考えてみれば簡単に答えが出てきました。

 

基本的に人を信用するか、しないか。

 

ここかなと思います。

もちろん!彼女たちが女性として魅力的だったということも大きいし

そこが大部分なのかもしれません。

 

でも「男なんてそんな生きもの」なんて根底で思っていては

どこかに出てしまうのかも…

 

彼女たちは、今現在とても幸せに暮らしています。

 

わたしもそれなりに幸せだと思っているので

まぁ、よしとします。

 

今日もブログにおいでいただきありがとうございました

更新の励みになるのでポチっとお願いします♪
⇓ 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ