ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

ある宗教団体の会見を見て思い出したこと

昨夜のニュースを見てから頭から離れないことがあるので

書かせてください。

ある宗教団体

安倍元総理を銃撃した容疑者が

「ある宗教団体に母親が多額の献金をして破産し恨みがあった」

そう供述していたので気になって調べると

「統一教会」とあり驚きました。

 

でもその後ずっと「ある宗教団体」としか報道されないので

やっぱり名前は出せないのかと思ったら

昨日は会長の記者会見が行われました。

 

これほど日本、いや世界的にも関心を集める重大事件だから

当然と言えば当然です。

 

今では名前も変わっていたようですが

まだ活動していたのか…

驚きました。

 

ショッキングだった合同結婚式

同じ年代の方だと統一教会は、芸能人が合同結婚式に参加して

ワイドショーで取りざたされ

知らない人はいないはず。

 

わたしもテレビで見て

「なんでこんな怪しいオジサンの決めた相手と結婚するの?」

統一教会は教祖が決めた見知らぬ相手と結婚すると盛んに報道されていました

その疑問しかなく、宗教って恐ろしい

そう思った記憶があります。

 

また同時に

「あれは統一教会からの誘いだったのか」

思い当たったことがありました。

 

昔、駅前で若者がアンケートをとっていました

あなたの意見を聞かせてください、と。

とても親切そうな人ばかりで答えたことが何度かあります。

 

終わると必ず「素晴らしい考えをお持ちです、ぜひ、もっと話がしたい」

そう言われました

もちろん断りましたが。

 

ある時、とある女性と何かの話で盛りあがり

仲良くなりました。

素朴で誠実そうな女性でした。

 

すぐについて行ったのか、約束したのか忘れましたが

大阪駅近くのビルにあった事務所の個室ブースで

ビデオを見ることになり

一時間ほどのビデオを見ました。

 

女性の横にいた人

もう一つビデオを見てくださいと言われたと思いますが

忙しいからと断りました。

そんなとこまでノコノコとビデオを見に行くって暇じゃない…

 

その後、何度も何度も電話で誘いを受けたのですが断り続けました。

 

そうしたらある日、その女性が家まで訪ねてきたのです!

驚きましたがアンケートに住所を書いてました。

 

母から「お友達が訪ねてきたよ」

そう言われ外に出ると彼女が立っていたのですが

そばに男性が立っていたのに驚きました。

 

スーツ姿で、兄でもなさそうな上司でもなさそうな…

何より彼女からは彼氏とか夫がいる雰囲気は全くなかったのでビックリ。

 

直接、手紙を手渡されました

でも怖くなり彼女とは、それっきり。

 

その後テレビで統一教会のことを知り

これだったかも…そう思いました。

 

人生の困難は人さまざま

 

ビデオの内容はほとんど覚えていないのですが

話している男性が家が火事にあったとか、父親が自殺したとかだったような…

35年前は前の記憶です

 

そこから復帰するのに神を信じたスピリチュアルな話なのか

周りの支えがあったから助かった話だったのか

そこもまったく記憶にないですが

少し感動したのを覚えています

よかったね、と。

 

ただ冷静になると祖母から大昔

家が火事になったという話も聞いたこともあり

自分も母子家庭育ちで大変だった時期もあり

大変なのはみんなです、と思えました。

 

だから次のビデオを見る気になれなかった。

 

それは自分が若く希望にあふれていたからで

シングルマザーになって大変な時だったら…

少し考え込みます。

 

彼女は今どうしているのかも気になります。

 

今日もブログにおいでいただきありがとうございました。

ブログランキングに参加中、クリックしていただけると励みになります。
いつも応援いただき感謝申し上げます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

ちょっと、シエスタ - にほんブログ村