ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

丈夫な自分を、ちょっぴり呪う朝

ご訪問いただき、ありがとうございます。

 

ちょっとブラック(?)な部分が出てるブログになっています。

3回目副反応は37.5度の熱

f:id:vidro-man:20220119074945j:plain

朝焼けです…

 

一昨日に打った3回目コロナワクチン(ファイザー)は

結局、37.5度の熱が最高でした。

 

その後、夕方には37.1度まで下がり

晩御飯もしっかり食べられました。

 

ただ、さすがに微熱は続いたのでシャワーはやめて早く寝ました。

 

朝、起きるとすっかり熱も下がって

36.5度の平熱。

 

なんとなく気持ち悪かったので

朝からシャワーを浴び

シャンプーもしてスッキリ。

 

仕事に行くのに準備万端です。

 

副反応で休むつもりでした

万一のことも考えて

「ワクチン副反応で、休むかもしれません」

上司と同僚には言っていたのです。

 

最近突然休まれる方がいて、どうしたのだろうと思っていたら

後で聞くと、だいたいワクチンの副反応。 

 

いけない考えですが

この理由、休みやすい

 

ちょっとでも熱があったら

気持ちよく休む

 

そう思っていたのですが

無理でした。

 

これで休んだら、完全な仮病

まぁ、やや身体はだるいんですけど。

 

丈夫な人間はうらやましかった

大昔、小中学校時代に全校朝礼を運動場でやっていました。

どんなに暑い日でも、です。

 

長い長い校長先生のお話の時、倒れる人がいました

貧血気味の女子とか。

 

わたしは絶対に倒れない人間。

 

気分悪くなって周りに心配される子を

ちょっと、うらやましく思った事がありました

周りから心配されて、うらやましなぁ…って。

 

本人が一番つらいのは、百も承知

1クラス45人はいた頃

目立たない暗い子どもは、そんな事を思っていたのです。

 

一番精神的に問題があった時代なので、良しとしてやってください。

 

そう思いつつ、この年になっても

「やっぱり、休めなかった」

なんて…

人間は根本的に変わっていない(笑)

 

これからの老後を思う時に

一番大切なのは、健康、丈夫な身体

 

www.chotto-siesta.com

 

何て言いつつ「丈夫で休めなかった」って思う自分って

ひねくれている?

 

いや結局、いつだって

ないものねだりなのかもしれません。

 

今日もブログにおいでいただきありがとうございました。

ブログランキングに参加中、クリックしていただけると励みになります。
いつも応援いただき感謝申し上げます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ