ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

モノを捨て、軽やかに生きる時代になっていた

ご訪問いただき、ありがとうございます。

 

先日借りた本で、服はバリエーションがあればいいのではない

むしろ、自分をダサく見せる服は捨てるべきと学びました。

「はてなブログ」はじめて3年、amazon紹介の簡単な貼り方をつい最近知りました!

だから意味もなく使いたい病…

 

「風の時代」に生きている

f:id:vidro-man:20220325094743j:plain

 

2021年から「風の時代」になったって知ってますか?

 

西洋占星術の考えですが、これまでは「土の時代」で

2021年から「風の時代」に切り替わったそう。

 

後付けかもしれませんが、2021年はコロナ禍真っ只中(いまもだけど)

自粛期間中には断捨離にいそしむ人が増えました。

 

そしてテレワークが推奨され、働く場所にも縛られなくなって

地方に移住して週1回出社するとか

いや、入社して一度も出社していない人もいるとTVで見ました。

 

いままでの時代だったら考えられない。

 

どこかに縛られる生き方ではない

新しい暮らし、新しい価値観が生まれ

あながち、こじつけでもないと思ってしまう。

 

身軽でいたい

流行りの移り変わりも激しくて

気候も不安定なことが多い 

 

そんな時代だからこそ、モノを持たずに

身軽でいたい。

そう思います。

 

スマホがあればスケジュール帳もアドレス帳も必要ないし

家族で写真を共有するアプリをダウンロードすると

アルバムすら要らない。

 

そして恐る恐る?始めたキャッシュレス決済も、2年ほど経ち

もうお財布を持っていません。

www.chotto-siesta.com

 

お財布がないとお財布を落とす心配がありません。

 

モノは持たなくても大丈夫

旅ですら、そう思います。

 

時刻表や観光地のパンフも要らない。

電車の乗り換えもスマホで調べられるし

「るるぶ」もdマガジン、スマホの中です。

 

あとはスマホのバッテリーの問題だけかな。

 

実はこの記事、めずらしく途中まで下書きしてて

旅先でカバンを忘れてるというトラブルがあって

さらに、この思いが強くなりました。

 

実体験からくる強い思いです(笑)

 

余計なモノを持っていなかったら、もし失くしても

「仕方ない」くらいで済みます。

そして本当に大切なものは、身に付けておけば良いと。

 

モノを捨て、軽やかに生きる

 

そろそろ暖かくなりそうです。

また断捨離を始める気持ちの準備は万端

整いました。

 

今日もブログにおいでいただきありがとうございました。

ブログランキングに参加中、クリックしていただけると励みになります。
いつも応援いただき感謝申し上げます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ