ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

アラカンになっても記憶力を保つ工夫

ご訪問いただき、ありがとうございます。

 

2022年、いきなりの決意にはワケがあります。

良く消える消しゴムです

昨日は箱根駅伝を見ていてブログ更新がすっかり遅れたので

寝る前にネタを考えていました。

 

「うん、いい感じ♪」

 

思いついたときには良いネタができたと思います(いつも)

エピソードも浮かんでいたし、すぐ書きたいけど(なら書けばいいのに)

 

遅いので寝ました。

 

そして今朝になると…すっかり忘れていました。

 

箱根駅伝に影響を受けて精神論的なことだったような…

なんとなくうすらぼんやりと輪郭を思い出す気もするのですが

何を考えていたか思い出せない…

 

頭の中は真っ白

 

私の頭の中の消しゴム、とても性能が良いです。

 

工夫して乗り切ってきたが

歳をとると仕方がないことですが

年齢の節目節目で記憶力低下は感じてきました。

 

そして工夫次第で何とかしてきたつもり。

 

  • メモをとる
  • 記憶力を鍛えるトレーニングをする

 

基本的な部分はやっていたつもりですが

焦りを覚えて、新年早々調べてみると…知らないものもいくつか出てきました。

 

  • アルミニウムを身体に取り込まない

 

これはアルツハイマー病の検死解剖の結果、脳の中にアルミニウムが蓄積されていたことから言われているようで

「アルミニウムの鍋を使わない」「缶詰を避ける」などもありましたが

審議はまだのようです。

 

それから

  • 食品添加物を避ける

これは健康のためにもよく言われている事です。

 

覚えられると自信を持つ

f:id:vidro-man:20211226152830j:plain

でも一番心惹かれたのは

 

「自信を持つ、覚える意欲を持つ」

 

自分を信じる訓練をすれば記憶力も改善するそうで

記憶力が衰えない人は「年だから覚えられない」と考えない。

 

年だから覚えられないと思ってしまうとムリで

「大丈夫」と思っていると覚えられる。

 

記憶力は年齢に関係ないという結論でした。

つまり衰えるのは「意欲」だけ。

 

うーん、結局、精神論に落ち着いたかも(笑)

 

今年は「年だから覚えられない」と言うのはやめようと誓ったお正月です。

 

今日もブログにおいでいただきありがとうございました

毎日更新の励みです、ポチっとお願いします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ