ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

老いない身体を作るのだ

ご訪問いただき、ありがとうございます。

 

定年も視野に入って「いつまで働くか?」なんて考えてばかりだったのに…

それが突然の部署替えで、もうひと働きせねば。

www.chotto-siesta.com

 

その際、気になるのはやはり健康です。

平均寿命と健康寿命

アラカンも視野に入って気にならない人はいないだろう、健康問題。

 

健康診断の結果を見る真剣度

若者とは違います。

もう寿命に直結するしちゃいますから。

 

世界的にも平均寿命は伸びていますが、健康寿命という考え方があります。

WHOが示した考えです

 

2013年の厚労省の資料によると日本の健康寿命は

男性が71歳、女性が74歳

 

長寿国と言われる高い平均寿命とは、9年から12年も差があるそうです。

 

ということは…

10年くらい寝たきりになる人が多いってこと?

 

ただ生きるだけでなく、元気で美味しく食べて

自分の足で動き回って長生きしたい

 

そう誰もが思います。

 

若返らせる食べ方の原則

こちらの本、図書館で借りました。

 

50代からの「老いない体」のつくり方 (単行本)

 

中身の半分近くは食事生活に関係することばかりで

やっぱり口に入れるもの、大切ですね。

 

序盤には「肥満は病気と考える」とかなり厳しいことも書いてあります。

 

体を若返らせる食べ方の原則

  • 空腹でない限り食べない
  • 腹八分目を守る
  • 食べる順番を守る

 

空腹時間に体を若返りモードにセットする断食が身体にいいと聞きます。

まぁ断食は辛いですが、やはり目いっぱい食べるのは良くないよう。

 

50代は大切な時期だった

f:id:vidro-man:20210918120904j:plain

腹八分目は、おひとりさまになって自分だけのためにご飯作るのが面倒なので

悲しいかな結構守れてます(笑)

 

他には…

  • 一汁三菜の和食が良い
  • 魚をよく摂る
  • 食べ方は野菜からで、ご飯は最後

などなど俗に良いと言われている事が並んでいました。

 

目新しかったのは「野菜をはじめ様々な食品に含まれる栄養価が昔に比べ減っているので補うのにサプリメントもあり」という考え方、なるほど。

 

他にも筋肉を鍛える運動や睡眠、腸活など多岐にわたっていましたが

結局、印象的だったのは

「元気で長生きできるかどうかは、50代で決まる」

 

ここ、なんだか資産形成とも似てる…

www.chotto-siesta.com

 

確かにギリギリ頭も動いて、身体も動ける今か。

50代、60代の皆様、お互いに頑張りましょう。

 

今日もブログにおいでいただきありがとうございました

毎日更新の励みになっています、ポチっとお願いします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ