ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

家の売却で感じた「ミニマリスト」への遠い道

ブログにおいで頂き、ありがとうございます。

 

年末に向けてにわかに仕事が忙しく帰宅も遅くなりがち。

早く往復2時間生活から抜け出したい。

 

自転車をこいで大好きなスーパーライフに寄って、美味しそうなお惣菜を買って会社近くの家に帰りたい…と日々夢見ています。

家を美しく見せる

家の売却を決めて二世帯ボロ家を売り出し中ですが難航中。 

www.chotto-siesta.com

 

家の住み替えに興味ある方はよかったら、こちらの記事もどうぞ

家の住み替え カテゴリーの記事一覧 - ちょっと、シエスタ

 

それでではないですが、不動産屋さんの提案で家の写真を撮ることになりました。

お部屋をきれいに片づけてプロのカメラマンに撮ってもらうというサービス。

 

こんな感じらしい。 

f:id:vidro-man:20201103104819j:plain

ビフォーアフターって好きです ♪

 

これは契約時から「やりましょう」と決めていたことですが

たぶん担当者は「それまでに決められれば」

とは思っていたはず…

 

ルームアレンジメントサービス

これは専任媒介契約(ひとつの不動産屋と契約)で物件の売値が一定以上だと受けられるサービスのようです。

 

サービスを受けられる最低額は以前よりかなり引き下げられていて

該当していて無料で受けらました。

仲介手数料に含まれているといえるのかも…

 

ルームアレンジメントのスタッフの方が2名来て

2時間ほどでササっと片付けてカメラマンさんが撮りに来てくれました。

 

こんな演出も…

f:id:vidro-man:20201103110643j:plain

ちなみに食器、トレイ、お茶筒、ランチョンマットは我が家のモノです。

花と果物がルームアレンジメントの方が持ってきた偽物。

 

基本、家のモノを利用して演出されるようです。

 

荷物の量を客観的に知る

なので不必要な生活感丸出しのモノを段ボールに入れて片付けてくれました。

もし引っ越しが決まっていたら、そのままにして引っ越す方もいるそう。

もちろん引き出しの中身なんかは入れていません。

 

出しっぱなし物を片付けただけなのに、あれよあれよと段ボールは埋まっていき…

その段ボールの量を見て

「こんなにも荷物があるんだ」

と思いました。

 

この一年、ものすごく断捨離に励んで荷物を減らしたつもりだったけど

くらし-断捨離 カテゴリーの記事一覧 - ちょっと、シエスタ

 

まだまだだと思い知ったのです。

 

ミニマリストになんて最初から無理だから、なろうとは思わなかったけれど

そこは、はるか遠い彼方なのだと思い知りました… 

 

今日もブログにおいでいただきありがとうございました

更新の励みになっています、ポチっとお願いします♪
⇓ 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

ちょっと、シエスタ - にほんブログ村