ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

はじめてのUber Eats(ウーバーイーツ)やっぱり戸惑う

ブログにおいで頂き、ありがとうございます。

 

体調も戻ってきました。

今日は気温も上がるというし、やっぱり急激な温度変化についていけなかっただけなのか…

「歳をとったもんだ」とため息です。

良く知っているが知らないUber Eats

f:id:vidro-man:20201020072200j:plain

 

 「Uber Eats(ウーバーイーツ)」は、ご存じ

スマホなどで気軽に注文した好きな食事をすばやく運んでくれるサービスです。

食事以外も商品も運ぶらしいけど知らない

 

コロナ禍で注目されてTVでも良く見かけました。

 

注文する方もですが、配達員の方も

オリンピック候補のアスリートの方がされていたり

お笑い芸人の方がされていたり

なんて番組を見たりしました。

 

でも自分が頼むのはちょっとなぁ~と

「東京だからできるんだよね?」

と思っていました。

 

いまこそUber Eatsをたのむとき

でも会社の子に「便利ですよ」と言われてアプリはダウンロードしていたのです。

 

そうすると「今なら500円引き」というハガキが何度か届き

それを無視していると今度は「今だけ1500円引き」

期間限定で最低注文はもちろん1500円以上!

というメールが何度も何度も届く…

 

これは注文してみるべきかな?

 

なんて思っていたのですが、ものによっては配達料もあり割高。

自分には必要ないと思っていました。

 

でも先日のずっと雨が降り続いて食材のない買い物にでたくない

今すぐお風呂で温まりたい夕方。

 

今こそ、たのむときなのでは?

 

手軽にたのめてすべてが把握できる

アプリでお好みの料理を探して、お店を決めて、メニューを選んで

簡単でした。

 

支払いがナゾでしたがPayPayでも支払いできるので

これまたボタン一つで連携して即支払い。

 

注文完了!

 

そうしたらUber eatsのアプリにこんな画面が出ます。

現在、調理中です

ホントは下に自分の住所が表示されてますが今回は切り取ってます

 

f:id:vidro-man:20201020073129j:plain

しばらくすると配達員さんが決まり、ピックアップに向かって…

刻一刻と進行状況が分かります。

 

結局、注文後40分ほどで届きました。

便利。

これが令和なの?

 

使ってみての率直な感想

配達も「玄関先置いておく」など選べます。

わたしは「玄関の取手にかけて」と頼んだのですが結局取りに出ました。

 

そうしたら配達員さんが

「熱いものと冷たいものあるのでどうしようかと思ってました」と。

 

なんて丁寧な心使い…

適当な指示で申し訳なかったです。

 

しかも雨の中、なんだか申し訳なくなってしまい

使いづらい。

 

でも本当に動けないとか

いざという時にはありがたいかも?

おひとりさまの緊急手段として体験しておいてよかったかな

 

以前に自転車通勤した時に配達員の方をよく見かけました。

www.chotto-siesta.com

 

そういえば接触事故を目撃してこともあったっけ。

大事ではなかったけど… 

配達員の皆様、気をつけてください。

 

それにしても自転車通勤。

春先は元気だったんだなぁ…しみじみ。

 

今日もブログにおいでいただきありがとうございました

更新の励みになっています、ポチっとお願いします♪
⇓ 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

ちょっと、シエスタ - にほんブログ村