ちょっと、シエスタ ~50を過ぎても夢みたい~

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

知らない街の消えた駅に勝手にロマンを感じた

遠出をして知らない場所に行くと、気になることがいっぱいです。

こんなことも書いていました。 

www.chotto-siesta.com

 

この記事けっこうPVが良かったので、

同じように思っている人が多いんだなぁと

ちょっとうれしくなりました。

有馬温泉に行ける鉄道

乗ったことのない電車に乗ると路線図を眺めます。

行程があっているのかの確認と途中にある駅名を見るためです。

  

昨年末に神戸電鉄・有馬線に乗っていました。

あ、仕事でです。

 

有名な有馬温泉に行くときに乗る鉄道です。

 

かなり大昔に行きましたが、赤銅色のお湯で金泉のお湯が素晴らしかったなぁ~

 

ちなみに無色透明の銀泉と呼ばれるお湯もあるようです。

いつかまたもう一度行きたい温泉です。

 

気になる路線図

話がそれましたが、その時にも路線図を見ていました。

鈴蘭台方面から新開地に向けて乗っている時に見つけました。


あれ?

 

路線図の一部に、何かかぶせてあるのです。

これです。

f:id:vidro-man:20200112225204j:plain

鈴蘭台と鵯越(ひよどりごえ)の間

 

どう見ても以前には、ここにひとつ駅があって

今はないってことですよね?

 

今は通過をするだけの無人駅

ちょっとドキドキしながら乗っていると 長いトンネルを抜けました。

トンネルを抜けると…

大きなダムが目の前に!

 

おおっ!!久々にダムなんて見たっ、とひとり興奮。

 

でもよく考えると、めちゃくちゃ山の中ってことです。

あたりには民家なんて全くありません。

 

するとコンクリートの塊に手すりがあるところがあって、

特に何事もなく通過しました。

やっぱり駅があったんですね。

 

消えた駅、菊水山駅って?

スマホで調べると、その駅の名前は「菊水山駅」だと

すぐに出てきました。 

 

どうも秘境駅として有名なようで、こんな記事も見つけました。

めちゃくちゃ詳しく書いています。

harimakodou.capilano-fw.com

※リンクをお知らせしたかったのですが、お問い合わせ先が見つけられませんでした…

 

菊水山駅はハイカーが利用していたようですが、2005年に休止、2018年に正式に廃止されたそうです。

 

でも「菊水山」といい「鵯越」といい「鈴蘭台」といい

ネーミングが素敵。

なんて通りすがりののん気なアラフィフは勝手にロマンを感じたのでした。

 

知らない街はやっぱり楽しいですね。 

 

ランキングは気にしないといいつつ…やっぱり更新の励みになります。気が向いた方は応援よろしくお願いします♪
⇓ ⇓ ⇓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

もうひとつのブログは、亀のように更新中(笑)

f:id:vidro-man:20191007231242j:plain