ちょっと、シエスタ ~50を過ぎても夢みたい~

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

メルカリ、お手軽に始められる?

昨日のメルカリの記事、たくさんお読みいただきありがとうございました。

 

www.chotto-siesta.com

 
物でいっぱいの家に住んでいるので、断捨離は至上命題です。

とにかく持ち物を減らさないと

身動き取れません…

メルカリの発送は、どれ使う?

f:id:vidro-man:20200114235830j:plain

メルカリの発送方法はいろいろあります

…って多すぎます!

 

懇切丁寧に書かれているサイトやもちろんメルカリが案内しているページを見ても

「すごく充実なさっているんですね」

と、ただただ感心するばかり。

 

多機能なものを使いこなせないAdobe PhotoshopとIllustratorを前にしたアラフィフという感じ。

 

例えが分かりにくくてすいません(汗)

 

これまでも、この複雑な送料のせいで尻込みしていていたなぁと思い出しました。 

そんな人、多くないですか?

 

自分の都合に合わせてみた

なので今回は自分の都合で決めてみました。

 

家から徒歩3分のところにローソンがあるので

ローソンから出せるゆうゆうメルカリ便を使うと決めました。

平日に売れても仕事から帰って深夜にも持っていけるからです。

  

もちろん今後慣れてきて、少し大きなものも出せるようになったら、他にも手を出して行きますが…

今は、これ一択で対応予定です。

 

ゆうゆうメルカリ発送手順

f:id:vidro-man:20200113123903p:plain

購入連絡がきたらテンションあがるので、即、梱包。

 

雨に濡れないようにビニールにいれて緩衝材付封筒、もしくはプチプチの緩衝材にくるんで普通の封筒へ。

二重包装が良いようです。

 

梱包できたらローソンに持っていって、メルカリアプリからQRコードを作成、それをLoppiにかざせばレシートのような紙が出て、レジに持っていくだけ。

 

送り状のシートを店員さんから渡されて、それを自分でちぎって透明の宛名シートに入れて商品に貼りって渡せば。終了。

 

便利で簡単!

 

相手の住所は伏せてあってわかりません、見えるのは都道府県のみ。

自分の住所もこちらが送る時には見えてるけど、届いた時には都道府県しか見えていないはず。

 

個人情報も守られていて、ホントこのお手軽さは…いいですね。

 

ちょっと、工夫したこと

自分ならどんな商品を買うか?と考えると

商品の状態が見た目も含めて良くわかることが一番重要かなぁと思いました。

 

なので写真を丁寧に撮って、バランス良いようにトリミングして明るく加工しました。

スマホなら2、3分でできます。

 

それから本はさすがに表紙、裏表紙の2枚でしたが、

ほかの商品は写真を5枚はあげました。

 

あとは商品の説明を丁寧に細かく書く。

このあたりに気を付けました。

 

実は…物をためこむ「マキシマリスト」です。

ao-maguro.com

 とにかく、モノを減らしていかないといけないので

メルカリをブログと並行してやっていこうかと思います。

 

今日もお読みいただきありがとうございました。 

ランキングは気にしないといいつつ…やっぱり更新の励みになります!応援よろしくお願いします♪
⇓ ⇓ ⇓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村