ちょっと、シエスタ

さぼりグセのあるダメアラフィフが日々の出来事を気ままにつぶやきます

受験は親のスキルが試される?

先日のブログでご報告した息子の滑り止め受験の合格 

 

www.chotto-siesta.com

 

ブックマークやコメント、それからたくさんの方に★をいただき
たくさんの方に読んでいただきました!

 

ありがとうございました!

 

優しいブロガー様、読者様に囲まれているなぁ~とホッコリして

うれしくなりました。

浪人生の受験にちょっとハードル

 

まず大学センター試験の申し込み。

高校に在学していれば高校が取りまとめて出してくれるのですが

浪人生はどうすれば…と思いサイトに行って

要項を取り寄せるところからでした。

 

そして出願のためには、いろいろな書類が必要です。

 

センター試験には卒業証明書。

出願には調査書。

 

調査書は高校で出してもらえますよね。

在学していても多少時間がかかると思いますが、浪人生はさらに余裕を持って申し込まねば、です。

 

スケジュールの把握もひと仕事

いつが出願なのか、いつまで出せるのか。

そして肝心の試験の日はいつなのか。

遠方であるなら交通機関の確認も必要です。

 

今はスマホで簡単に検索できるので、何時に出ればいいかすぐにわかるのが
ありがたい。

 

しかし大学はかなり駅から遠い場合も多く

最寄駅から、スクールバスなのか?

運行はどのくらいなのか?

調べることいっぱいです。

 

最後の山場、ネット出願にビビる

f:id:vidro-man:20191112233355j:plain

大学、学校によると思いますが最近は出願もネットです。

 

今、受験者数日本一を誇る近畿大学がエコ出願とかいって始めたときは

チャレンジャーな大学だなぁ~と思いましたが

もう一般的になりつつあるようです。

 

高3で初めて受けた国公立がネット出願で

「ちゃんと出願できるだろうか?」

まず、そこが心配でした。

 

サイトに行くと混んでいて繋がらないわ

写真をアップロードしないといけないわ

受験票をダウンロードしてすり出して持っていかねばならないわ

ネット出願はひと仕事でした。

 

今回もネット出願で…ちょっとドキドキ。

令和の受験は大変です。

 

おまけ、学費の振込み日も気を付けて!!

そしてここからは、今、受験を控えてる子供がいるパパママがいたら

声を大にして言いたい!

 

「学費の振込み日の確認をしっかりしましょう!」

 

これは上の子の卒業式での話。

本命の国公立を落ちた子が、滑り止めの有名私立大に行くことになっていたのですが

学費を振込む期日を間違っていて期日を過ぎていたらしい…

ものすごくヒソヒソと聞こえてきた話です(汗)


その話をした別の学校に通うママ友も

「その大学、学部によって振込み日違うらしいよね?うちの学校でもいたよ」

 

受験では親の段取りの?スキルも試されるらしいです。

 

頑張れ、受験生!

頑張れ、そのママ、パパ!

 

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

 

ブログ村ランキングにチャレンジ中~

押して頂けると励みになります♪

⇓ ⇓ ⇓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

 

もうひとつブログやっています、のぞいてください♪

f:id:vidro-man:20191007231242j:plain